ノゾキアナ 13巻あらすじ【ネタバレ】

ノゾキアナ 13巻あらすじ【ネタバレ】

 

えみるの全てを知った龍彦は、本当の意味でえみるの事を探し当てます。龍彦とえみるの心が完璧に重なった時、えみるも龍彦の全てを受け止める事決意します。

 

いままで、長い間二人のエッチな関係はいつも寸止め状態でしたが、ついに二人のエッチが完結します。二人の体と心が一体になる事でえみるも昔の気持ちの整理をすることに決意をします。

 

龍彦とえみるは二人で兄のお墓参りに行き本当の意味で、えみるは過去との決別をする事ができたのでした。兄のお墓の前でセックスをする龍彦とえみるの姿が印象的です。

 

ハッピーエンドとなると思われた龍彦とえみるの二人ですが、またもやえみるは龍彦の前から姿を消してしまいます。

 

そして1年後、専門学校の同窓会が開催されました。果たしてそこへえみるは現れるのでしょうか。

 

 

★各巻のあらすじはコチラ

 

★登場人物紹介

 


 
「ノゾキアナ」あらすじ 登場人物紹介