ノゾキアナ 9巻あらすじ【ネタバレ】

ノゾキアナ 9巻あらすじ【ネタバレ】

 

ノゾキアナの9巻は結構、修羅場なストーリー展開となってます。覗きあいもヒートアップ。隣人のえみるの激しいオナニーがエッチすぎるのです。

 

またノゾキアナの秘密が性悪女?の「植田理恵」にばれてしまい、またまた脅されてしまうのです。「植田理恵」の要求は、ノゾキアナを使わせてもらうこと。また、主人公の龍彦とえみるのエッチだったのです。

 

そんなことできる訳ないじゃんと思ったら・・・・。
果たして龍彦とえみるは大事な一線を越えることができるのでしょうか?

 

そして、もう1つの修羅場?龍彦の彼女「亘 まどか(わたり まどか)」にもノゾキアナの秘密がばれてしまいます。そんな中、まどかを挑発するえみる。なぜなんだ〜?ついに「まどか」はプッツンして「えみる」に殴り掛かってしまいます。

 

相も変わらず龍彦は可愛い女の子にモテモテなのです。

 

ノゾキアナの物語も終盤なのか?遂にノゾキアナが塞がれるという展開に。龍彦とえみるとの関係もだんだんと変わりつつあります。

 

 

★10巻のあらすじはコチラ

 

★各巻のあらすじはコチラ

 

★登場人物紹介

 

 


 
「ノゾキアナ」あらすじ 登場人物紹介