ノゾキアナ 第1話あらすじ【ネタバレ】

ノゾキアナ 第1話あらすじ【ネタバレ】

1話(イ・ク・ノ・ミ・エ・ル)

4月から専門学校に通うことになった主人公は地方から東京へ状況します。主人公の名前は「城戸 龍彦」(きど たつひこ)。見た目はごく普通の青年のようです。

 

ある日龍彦は自分の部屋の壁に、割れ目のように開いた穴を見つけます。その穴を覗くと、そこには女の子がもろオナニーする姿が。というありえない展開に。

 

思わずそれに見入ってしう主人公の龍彦。気が付くとその女の子と目が合うという気まずい事態に。とりあえず穴の事を確認しに隣の部屋を訪ねるという暴挙にでる主人公。

 

隣の住む女の子は、意外と可愛い女の子でした。主人公の怪しい雰囲気にとっさにドアを閉めようとする女の子でしたが、龍彦は強引に部屋に入ってしまいます。

 

状況からすると全くの犯罪行為。しかも勢いあまって女の子に抱きついてしまいます。そんな主人公の一番まずい状況をカメラで撮影するという荒業をやってのける女の子。

 

どうやら主人公の龍彦は女の子の罠にハマってしまったようです。どうやら部屋の穴は女の子が隣の部屋、つまり龍彦の部屋を覗く為に開けた穴だったのです。

 

犯罪現場の写真を撮影されてしまった主人公。その女の子から龍彦にある提案が出されます。

 

 

★第2話のあらすじはコチラ

 

★各巻のあらすじはコチラ

 

★登場人物紹介


 
「ノゾキアナ」あらすじ 登場人物紹介